始めが肝心!失敗しない口座選びとは

失敗しない業者選びのポイント

チェック!スワップポイントとスプレッド

FXの特徴として、スプレッドとスワップポイントというものがあるということは前述しました。

スプレッドは売買の際の金額の差であり、FX業者の利益となる部分です。
つまりは、業者への手数料と考えられるでしょう。

そして、業者によってスプレッドの設定額は異なります。
利用者にとっては、手数料は少ない方が良いに決まっています。
せっかく得た利益から引かれてしまうものですからね。
スプレッドは少ない(狭い)方が良いですよね。

次に、スワップポイント。
その外貨を保持している間に得ることのできる金利ですが、これも多い方が良いに決まっています。
しかし、スワップポイントも業者によって設定が様々です。

業者選びを間違えると、せっかく得た利益も手数料が引かれて微々たるものになってしまったり、スワップポイントも当てにできなかったり、という事態も考えられます。
より条件の良い業者を探してみましょう。

様々な項目の総合力で選ぼう

業者選びの際のポイントは、ほかにもあります。

FXに限らずですが、投資には情報がとても重要です。
特にFXは、世界中の社会情勢や経済に大きな影響を受けます。

経済に強く、もともとこういった分野の情報収集には困らないという人は別ですが、そうではない場合、何が重要なニュースなのかを見極めることも難しいことだと思います。
FX業者によっては、相場に関わる最新の経済ニュースや社会情勢についての情報をたくさん提供してくれるところもあります。

最新の正しい情報を迅速に得られるかどうか?
「情報力」も業者選びの一つのポイントと言えます。

また、スマートフォンで取引をしたいという場合には、スマートフォン対応をしているかどうか、専用のアプリなどがあり快適な操作と取引ができるのかどうかも大きなポイントになると思います。

FXで失敗しないためにも、これらの各項目について各社を比較し、総合力で選ぶようにしましょう。


TOPへ戻る